So-net無料ブログ作成
検索選択

道端ジェシカ:幸せのある場所

m_Jessica.jpg

  幸せのある場所 Happiness Within

 道端ジェシカは、本書できれい、かわいさ、スタイル、美意識の秘訣について語っていません。彼女は、モデルとして「人を幸せにできる人」になりたいと、心で願い、自立した生き方を推奨しています。彼女が自信をもっているのは、内面的な強さで、人間的な側面をみてほしいと、いっているようです。田舎育ちの子供東京でモデルとして生きていくうえで、人間として成長してきた記録です。努力してがんばってきた自分が好きなのかもしれません。

 人生でおきていることは、自分が引き寄せていることで、それは、鏡にうつった自分の姿であると、いって、ありのまま、受け入れていれることができるようになったそうです。

 誰でも、絶好調とよべるくらい、調子のいいときには、心で願ったことが不思議と叶うときがあります。逆に、不調のときには、好ましくないことを引き寄せることもあります。そのときに、いらいらして、損をするのは、自分であります。あるときに、やっとそのことに気づいたそうです。社会で問題にぶつかりいろんな経験をつんでいるし、モデルの仕事も、しっかりした自分を持たないと、やってられないこともだって、あると思います。

 

 与えられた天分と、自分で努力して得た部分があります。写真のように、モデル、ファッション雑誌、CMで与えられた天分を披露していますが、心の鏡に映ったありのままの姿について、知ってほしいのだと思います。
 彼女も、不安な感情に、落ち込んだことも、あると思いますが、それをどこかで乗り越えて、成功しているから、いまのように、前向きになっている感じがします。いやなことが起きても、それは自分が駄目な面があるからだと、気がついて、軌道修正できる点で、空気を読みながら、自分を出していく、モデルとして、生きていく術をもっていると思います。ハーフということで、からかわれ、いじめられているので、人の心に配慮することができると思います。負の経験はだれでも、していると思いますが、うまくすればプラスの経験になります。人は負になることを取り除いてあげれば、誰でも重荷を下した熱気球と同じように、必ず上昇していきます。

 
 生い立ち
 道端ジェシカは、アルゼンチン出身の父と日本人の母がおり、福井県出身で13歳からモデルをしています。物心ついたときから母親に「(姉妹)3人とも将来はモデルになりなさい」と言われていたこともあり、幼いときからモデルとして活動している。母親のこだわりは、正座させない、スキーをさせない、お菓子をさべさせないことでそうです。カレンに影響を受けて、妹の道端ジェシカとアンジェリカもモデルデビューし、道端3姉妹として有名になりましたそれぞれの人生で、祝福されている部分(家族)に気がつけば、楽しく、明るく、前向きに生きることができます。3姉妹と兄、父、母と、家族愛が感じられます。姉のカレンと妹のアンジェリカもファッションモデルとして活動している。また、彼女に似た兄もいますが、イタリアの女性と結婚してイタリアに住んでいるそうです。小学、中学と福井県にいた頃は、からかわれたりして、普通に生きれませんでした。日本人離れした容姿は目立ったようです。モデルの仕事をしていると、ほかの人がうらやむ華やかの部分と、それを支えている見えない部分があります。光と影の部分をバランスをとりながら生きている売れっ子のモデルの内面的な記録です。Happiness Withinというタイトルが好きな表現です。幸せのある秘訣は、自分の心の中にあります。

 m_jessica2.jpg

 モデルの仕事
 10代の他の子と遊びたい盛りに、モデルの仕事をするのは、抵抗感があったのだと思います。田舎の福井から東京へ出て、飛行機、新幹線でかよっていました。子供が大人世界にはいって仕事をするのは、ギャップがあり、自分の意図に反して、飾られることに違和感もあったようです。モデルの仕事も続けているうちに好きになったそうです。高校生を卒業するまでは、勉強との両立があり、モデルの仕事も専念できなくて、はじめは、モデルの仕事がすきかどうか、はっきり感じられない状態だったそうです。高校を卒業してから、カメラマン、スタイリスト、ヘアーメイク、編集者さんなどのスタップが協力して、一つの作品をクリエイトできることの楽しさがわかってきたそうです。プロとして、自分の気持ちを切り替えられる人です。カメラの前にたつときに、ハッピーな気分にならないと、ほかのセンシティブな人に影響があるそうです。お互いにきづかいながら、現場では仕事を進めているようです。

 生き方
 モデルで一人時間を大切にしているから、内面的な美しさも出てくるようです。プライベート面では、瞑想をしたり、霊的な本を読み、ハワイなどのパワースポットを訪れ、引き寄せの法則を実践しています。日頃から、瞑想で心をクリーンにして、いい言葉を使って、良いことを引き寄せることができる人です。日頃、努力して生きていながら、引き寄せノート、感謝ノートをつけて、心からうれしいこと、感謝できることを探していると、きっと、楽しいことが起きるはずです。
 かわいい服を着て、きれいにしてもらい、撮影も海外でと、モデルの世界は華やかです。反面、シビアな世界で、「今回はだめかも」「ああ、受かりそうだ」・・・モデル仲間はライバルにもなります。オーディションで仕事をもらえる陰には、仕事のもらなかった大勢の人がいることも忘れないで、感謝しているそうです。
 幸運をうまく引き寄せて、つらいことを上手く忘れることができる人です。海に浮かんで進んでいく船で、後ろを見れば、船の軌跡は次第に消えていくと、有名なダイアーの言葉をのせています。過去におきたことは、船の軌跡と同じです。過去に後悔することがあっても、それにとらわらないことが大切です。起こったことにくよくよすると、小さなミスに足をすくわれていまいます。上機嫌で、新鮮な気持ちになると、目の前のモデルに仕事に集中できます。

  Here I am
 彼女を知らない人は、ある日気がついたら、13年も仕事をしてきて、「ジェシカは、ただラッキーだったでけ」と恵まれて苦労していない感じがします。モデルの仕事をすると、周囲からちやほやされて、勘違いをして、消えているいく人もいますが、しっかりしないと、生き残ることが出来ない世界のようです。若くて綺麗な人が出てくると、外面的な美しさは儚く消え行くものです。不安の中で、しっかり生きている人は、それなりに、しっかりしています。

 実は、「努力を惜しまない性格」で、もともとある才能以上に、努力して、人生を切り開いてきたそうです。基本的には、みんな幸運であり、運がいいことに気がついて、運がよくなるための努力をすれば、いい人生を歩けるといっています。モデルの仕事は、努力したらした分だけ、結果が得られる喜びと達成感を得て、また、次の仕事につながっていくそうです。その結果、仕事を依頼した人の満足度も高くなります。周りの人からつらかったでしょると言われるいろんな失敗には、ふれていませんが、あの経験があったから、今の自分があると、前向きに生きているんだなと思います。13年も頑張って、自信をもち、いろんな面で自立していきていることに、誇りをもっているようです。

  Happiness
 彼女は、幸せな人は「こころが満たされた人」で、「人を幸せにできる人」と語ります。カメラの前、ステージで光輝くモデルの仕事は、彼女に生き甲斐を感じさせるだけなく、一緒にいるファン、スタッフをインスパイヤしています。モデルは、若い女性、応援してくれているファンに、上機嫌で幸せに生きるインスピレーションを与える存在からもしれません。彼女は、自分らしさ、自分の意見、誇りを持っています。幸せのある場所は、自分の心の中にあります。ただ、他の人と比べると、自分らしさの良さに目を向けずに、マイナス面で立ち止まってしまうことがあります。同世代の女性に、自分自身の魅力に気がついて、それを存分に輝かせて生きようとアドバイスしています。

  
 道端ジェシカがF1ドライバー ジェンソン・バトンと付き合っていたときに、バトンは勝ちに恵まれて、勝利の女神のような存在でした。バトンは、ジェシカにインスパイヤーされていました。彼女には、幸運を引き寄せる力があります。彼女がモデルで、きれいだから、普通の人にはえられないことを得ていますが、内面でバランスをとっているから、好調さを維持できているようです。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

お名前(必須)

そのとおり。
by お名前(必須) (2013-07-23 18:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0