So-net無料ブログ作成
検索選択

秋の贅沢な一日

 すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。(マタイ11:28〜30)

 阿蘇の大爆発がありましたが、遠くから外輪山を見ても、何事もなかったように思えます。昨日、台風が通り過ぎて、雨でしたが、今日は、青空で心地よい風が吹き、落ち葉がからから音をたてて飛んでいきます。屋外に出て、行楽にもってこい日和となりました。活気のない、のんびり時間を過ごしている人はイベントに参加したり、何かに没頭したりして、休みを満喫することも良いと思います。

 忙しい時間を過ごしてきた人にとっては、休日の贅沢な過ごし方は、テンポを遅くして日頃、急いでやっていることを、のんびりすることです。発想を変えれば、新鮮な発見もあります。マインドフルというか、無意識で行っていることに注意を向けてみると、いろんな気づきがあります。時間に緩急をつけることで、日々の生活に心地よいリズムが生まれます。集中するときと、抜くときのバランスが必要です。何かに集中しているときに、それ以外のこころが見えなくなります。見過ごしていることの中にも大切なことがあります。

 いつも、いろんな出来事に気を揉みながら、心を動かされています。気持ちを高める出来事もあれば、下げる出来事もあります。置かれた同じ状況でも、ちょっとした心の置き所で見える風景が変わってきます。もちろん、嫌な出来事があったときに、それに影響されることは誰しも経験することです。ただ、どんな出来事も起こったら、去っていきますので、いつまでも、心に止めないことです。感情をいつまでも心の中で繰り返さないことです。
  
 遊びの達人になると、情報を収集し、遊びの計画を立てて、遠くに旅行をして、充実した生活を送っています。秋の贅沢な一日ですが、充実させるには、アイディアと想像力が必要です。いつもできないことをやりたいものです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0