So-net無料ブログ作成

注意を向ける

 心のスイッチをオンオフしたり、フォーカスする関心の対象を選択したりして、日々の生活を送っています。フォーカスする対象を囚われなく、自由に変えることも、必要です。何に注意を向けるかによって、その時の心理状態が変わってきます。楽しいことに注意を向けると気分はよくなります。記憶の中には闇があります。過去の嫌な出来事に一度とらわれると、芋づる式に経験したことを思い出していきます。過去に経験したいやな感情を何度も味わうことになります。そこから抜け出せなくなります。注意をほかの対象に向けることで、感情のループから抜け出すことができます。

 一般に、自分だけ大切という生き方を追求して、他人のことを理解していない。他人の目に自分がどのように見えているか、自己認識力もない。一部だけだなく、周辺部に注意を向けると、全体が見えてきます。心の視点を正しくできると、ありのままの自分を見ることができます。素直な心になり、人生において大切なことに注意を払うことができるようになります。大きな視点から、他者との関係で、自己を知り、行動しているだろうか、絶えず自問自答生きると、楽になれる気がします。
 
 
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。