So-net無料ブログ作成

人間関係の保険

 月々、1000円の支払いで、人間関係のアクシデントを取り扱う保険があれば、便利かもしれません。自分のことに集中すると、人への思いやり、やさしさを失います。ちょっとしたことで、損した気分になります。その結果、まるで交通事故のように、人と人との間で、感情の衝突が発生します。そのときに、60%と40%で、相手が悪く、自分が正しいと、第三者がその損得を評価してくれると、ありがたい。そして、保険で、それを清算してくれるなら、楽です。保険ではなく、無料でそれと同じ効果がえられる方法があります。それは、許すことです。

 人は、感情の荷物を心に運びながら生きています。目の前にいない人のことで、怒り、憤りを感じます。不機嫌は、抑えてきた感情の副作用です。恐れ、不安は人生を味気なくしてしまいます。人生の時間は少なくなり、状況は変化していきます。新しい状況を素直に受け入れる。心のシートをきれいにしないと、そこに写されるものは、綺麗になりません。

 そのために、それらの感情を手放し、こころの荷物をおろしましょう。できないことは、自分の苦しめた相手の幸運を祈ることでしょうか。相手もそうせざるをえなかった。状況が変わっていたら、自分が人を苦しめる役割を演じる立場をなっているかもしれません。

1、状況に関連するあなたの気持ちを認識し、実際にそれらを感じます。
 これらの感情をどのように認識し、 感じるかを学ぶと、それらに支配されなくなります。
2、相手の立場から状況を見てください。
  相手の視点から状況を見ると、仕方ない面があるかもしれません。
3、自分の苦い気持ちを解放します。
 状況は新しくなっているので、いつまでの苦々しい感情を持ち続けているのは滑稽です。こ
4.許す選択をする。
 過去の状況を掌でに握り締めて手放すと、苦々しい感情を持つことから解放されます。 許すという選択は、手放すことです。それは、常に自分自身に与える贈り物です。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。